ウィッグのメリット・デメリットってなに?

今や、若い女性も普通に着用するウィッグですが、あなたも着用したことはありますか!?。
近年では、かなり幅広い年代に使用されるようになっていると言うことです。
(笑顔)。
そんなことで、開発する各メーカーも様々な創意工夫を施すようになっています。
それによって商品の質も大幅に向上していると言うことです。
(笑顔)その進化の過程がより鮮明に分かる事でしょう。
(笑顔)。
~とは言っても、そんな現代のウィッグでも、デメリットとなる部分があります。
<デメリットについて>やはり価格が挙げられます。
ウィッグは高価な商品です。
高い物になると100万円を越えると言うことです。
(汗)また、着用時に頭部が蒸れると言うことです。
これも、大きなデメリットとして挙げられます。
(涙)。
そうなると更に毛根にダメージが加わることにもなります。
それで、必ずしも頭に優しい商品とは言えない面もあります。
近年では、こういったデメリットを解消すべく、安価な商品、蒸れにくい商品の開発も進んでいます。
<メリットについて>これに関しては目的そのものが長所と言って差し支えないと思います。
と言うことになります。
ただし、近年では、植毛、育毛と言った技術が発展してきています。
このメリットのありがたみは、徐々に薄れてきていると言うことです。
(汗)むしろ、ファッションアイテムとして頭部のファッションの幅を広げてくれると言うメリットの方が大きいかもしれませんね。
(汗)