包茎手術に保険適用はあるのか?

包茎手術をする際には、基本的に気になるのは保険の適用があるかどうかです。
保険の適用があるのかないのかということによって治療費の値段が変わってしまいますとお財布にも大きく影響が出てしまいます。
結論から言いますと、真性包茎、カントン包茎の場合のように、悪影響が大きなものになると生活に支障をきたすようなものになってきますと、病気と診断されますから、保険の適用はあります。
自己負担額はだいたい1万円〜3万円程度です。
ですが仮性包茎のようなものの場合には、基本的に保険の適用はありません。
ですので、包茎手術をする際には全額自己負担となります。
保険適用があるかどうかを病状によって異なりますので、注意して手術を選択してください。
包茎手術で失敗?俺のリアル体験談と術後【2ch口コミは嘘?】