クレジットカードを発行するには審査に通過する必要がある

クレジットカードを発行するには、まず審査に通過する必要があります。
世間一般的に、クレジットカードの審査は他の審査に比べて甘い所が多いとされていますよね。
確かに、申し込み方法も簡単で、結果も1日で解る所が多いので、甘いと言われても仕方ないかもしれません。
ですが、各クレジットカード会社では、審査基準と言う物を設けています。
この基準にたっしていないと、残念ながらカードを発行する事は出来ません。
ですから、いくら甘い審査でも、申し込んだ人全員がカードを発行できる。
という訳ではないのです。
審査基準で大事なポイントは、収入面と信用問題です。
収入は安定した収入があれば問題はありません。
難しいのが信用問題です。
こちらは、過去の金銭トラブルなどを細かく調べられるので、身におぼえてがある方は審査通過は難しいかもしれません。